ゴールドカードのお得さを知ろう

ゴールドカードを持つと何がどう得なのか?高い年会費程のメリットはあるのか?
ゴールドカードのお得さ(メリット)を考えていきたいと思います。
一般のクレジットカードに比べ、付帯の海外国内旅行保険の補償額アップ、空港ラウンジの利用サービス、カード利用限度額の増額、マイル等のポイントの加算率のアップ、プラチナ・ブラックカードなどへのステップアップ、など圧倒的にゴールドカードのサービスは優れています。

海外国内旅行保険は、ほとんど全部のゴールドカードについており、補償額が最高5,000万円と高額になります。
ネット上での不正使用を保障してくれるオンラインプロテクションなどの補償が付くカードなどもあります。
ホテルやレストランでの優待割引が受けられたり、ゴールドカード専用のサポートデスクがあったり、ゴルフ関連のサービスがついているカードもあったりとサービスが充実しています。
カード利用限度額は通常で50万円ほどからで、カードによっては、100万円〜200万円になるものもあり高額のお買い物の時にも安心です。

カードをあまり使わないし、旅行もしないので空港ラウンジ利用やマイルもいらない方には、年会費が上がるのでおススメはできません。

ただ、財布にゴールドカードが入っているというステータスだけを求める方には、年会費の安い(2,000円ほど)ゴールドカードというのもあります。

このようにゴールドカードを持つメリットは十分にあると思います。
デメリットは、年会費の高さと審査が一般カードより厳しいことぐらいです。
年会費は、充実のサービス内容を考えれば納得できる金額ですし、月額で考えれば1,000円ほどのものが多いです。
審査も最近はあまり厳しくなくなってきていますのでゴールドカードへのハードルは少し低くなってきています。
まだお持ちでない方は、ゴールドカードをこの機会に作ってみてはいかがでしょうか?

最新人気ランキング