マイルが貯まるゴールドカードを一覧表で比較

マイルは、航空会社が提供するサービスのひとつで、「マイル」「マイレージ」などと呼ばれています。飛行機に乗った距離によってもらえるポイントプログラムで、そこでもらえるポイントの単位が「マイル」になります。
最近では、マイルを積極的に貯めたり、効率よく貯めたりする人のことを「マイラー」などと呼ぶ人たちもいるくらい、旅行をする人たちにとってなくてはならないサービスというわけです。
では、マイルを貯めるとどんなサービスが受けられるのでしょうか?

マイルを貯めると、無料航空券に交換できたり、座席をグレードアップしたりできます。また、航空会社によりマイルをEdyやSuicaポイント、楽天スーパーポイント、ヤマダ電機で使えるヤマダポイントなどに交換することもできます。

マイルは、入会後の初搭乗時に1000マイル、カード更新時に1000マイル、フライト時に+10%のマイルが貯まることが多く、買物などでも100円につき1マイルが貯まったりします。
旅行によく出掛ける人にとっては魅力の大きなマイルですが、カード会社によって、マイルが貯まりやすい、貯まりにくいゴールドカードがあります。

では、マイルが貯まりやすいゴールドカードはどこのカード会社のものなのでしょうか?
●マイレージ・プラスJCBゴールドカード
・入会ボーナス・・・2000マイル
・ショッピングマイル・・・100円につき1マイル
・継続ボーナス・・・2000マイル
・フライトボーナス・・・25%
●JALダイナースカード
・入会ボーナス・・・5000マイル
・継続ボーナス・・・2000マイル
・フライトボーナス・・・25%

マイルを貯めのなら、ポイントの有効期限がないカードという点も見逃せません。ダイナースクラブカードやアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードならその点もクリア!

また、ゴールドカードよりさらにワンランクアップのセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードも、マイルを集まるマイラーにおすすめのカードです。『セゾン・マイルクラブ』に登録すれば、1,000円で10マイルが貯まります。マイルクラブは、通常5,150円の年会費が必要ですが、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードを持っていれば年会費無料で利用できます

最新人気ランキング